アニマルコミュニケーションから思うこと「学校」

アニマルコミュニケーションから思うことを連続で書いています。

今日は少し想像をしていただきたいなと思っています。

あなたは学校の先生です。ある時、ピカピカの1年生が入学してきました。まだいろんなことを知らないので、幾つもの失敗を繰り返しながら、たくさんのことを学んでいきます。好奇心は旺盛で、毎日をとても楽しく過ごしています。

学年が上がると、出来ることも増えていきます。あなたは引き続き、この子の担任の先生です。

体が成長していくと、心も成長して、様々な感情を表現するようになり、表情もさらに豊かになっていきます。理解力も増えていくので、あなたの気持ちや考え方に気づいて反応したりもします。その学校でたくさんの活動を行っていく日々が続いていきます。

さらに学年が上がれば、その学校で充分に多くを学んだ生徒は、やがて卒業する日を迎えます。何か困ったことがあったら、困ったことがなくても、いつでも帰ってきていいんだよとあなたはその子を送り出します。

それでもあなたは知っています。その子も知っています。

精いっぱい学んだ母校にもう一度、入学をして、同じ勉強をすることはないことを。

とても大好きな学校で、たくさんの思い出があり、居心地も良く、ずっとそこで勉強していたいと思っていても、その時に必要で充分な学びが終わったら、さらに成長していくために、次へと進んでいかなくてはならないことを。

このブログを長く読んでくださる方や、天使のまんまるでのアニマルコミュニケーションを体験してくださった方には、上で書いていることが何を指しているのか、お分かりかもしれません。

アニマルコミュニケーションで、いろいろな動物さん達と旅立ち(死)について、話をしてきている中で、死後どうするのかについても聞くことがあります。

上で書いている学校は、人との暮らしのことを指しています。飼い主さんは担任の先生であり、生徒は動物家族さんです。

これが全てではありません。これが正解でもありません。

でも、魂の成長をしていくために、次に進むことを、受け入れていってほしいと願う動物さん達の想いがあることを伝えたいのです。

悲しいけれども、新しい門出を迎えることを、いつか祝福できるようになりますように。

そして、先日ご紹介した『大地呼吸の瞑想』は、しばらく公開しておりますので、ご活用いただければ幸いです。

今月の月いろメッセージは天使からのメッセージです。天使たちに聞いてみたいことがおありの時にはぜひこの機会に。

今日もまたお読みくださいましてありがとうございます。たくさんの愛と感謝を。

🔹各種おまもり、ブレスレット、瞑想のおともに最適な石などは天使のまんまるshopにて販売中

動物と人の笑顔を応援する『天使のまんまる』のご紹介 

🌱アニマルコミュニケーション
 動物達と人の心と心を繋ぐ会話 

🌱スピリチュアルソウルリーディング 
 天と大地が伝えるこれまで、今、これからのあなたの物語

🌱月いろメッセージ 
  月ごとに変わるメッセンジャーからの暮らしのアドバイス

🌱ゆるりトーク
 ゆるりとお話ししませんか(音声のみのオンラインで)

🌱動物と人のクリスタルヒーリング講座
 動物も人もホッとする時間を創り出していくオンラインの個人レッスン

🌱ミディアムミニセッション
 亡き人や動物からのメッセージと癒しを

🌱七日の祈り〜亡き方へ〜
 亡き人や動物に七日間連続の祈りを

🌱天使のまんまるshop
 天然石アクセサリーなどの製作販売 

お問合せ

 何かご質問などございましたら、お気軽にご連絡ください。

よかったらシェアしてね!