光が届かないのなら

今日もまた『今日のメッセージ』からのお話です。

今日のメッセージ(2020/8/27)

光は、
全てのものに均等に送られています。
時として、
光を受け取れない存在もあります。
何かがあるから光が届かないんだと、
粗探しをするより、
どうしたら光が、
より多くの存在に届いていくのか、
考えてみませんか。
あなた方は、
豊かな知恵を持っているのですから。

「光」は、あらゆるものに等しく送られています分け隔てなく送られています。

でも「光」を受け取ることのできない存在もあります。

その存在は悪いことをしているから。
その人は前世に悪事を働いたから、今その報いを受けている(こういうのあまり信じなくてもいいと思います。余談ですけど。)
どこか足りないから。
どこか悪いところがあるから。

だから光を受け取ることができないんだ!などと粗探しをすることもあります。

だけど、大事なことはそんなことじゃないと天と大地は伝えています

「光が届かないのなら、どうやったら光が届いていくのか」考えるのは粗探しではなく、そちらだと。

自ら「光」を避けている場合は、その意志を尊重すべきですが、「光」を受け取れない多くの場合は、他の存在に起因しています。分かりにくいかもしれません。

光は全てのものに注がれています。でも、その光を途中で遮るものがあるのです。

物理的なもの。精神的なもの。否定的なことを言われ続けて信じざるをえない環境にいると、自分を守るためのシェルターを作っていくので光が届いていきません。そういうことだってあるのです。

「光」が届かないのは本人のせいではないことがあるのです。

いろいろな事情があり、いろいろな背景があります。人も物事も、一面だけでは分からないものがあります。多角的に見つめていくことで、理解できることがあるのです。

「光」もまた簡単に届いていく場所もあれば、何かに遮られて届いていかない場所もあります。

自分は光の元にあるからと思うだけではなく、光が届いていないところがあることに気づくことです。
まずはその存在に気づくこと。そして、どうやったら光が届いていくのか、考えてみること。
そのための「知恵」を、私達は授けられているのだから。

ひとりで奮闘しなくてもいいのです。いろんな知恵が集まって、さらに素敵な力となっていきます。そうやって関わり合って、知恵を出しあって生きていく。それが出来ると天と大地は伝えているのです。期待されているのです。

光を受け取り、光を広げていきますよ〜!

今日もまたお読みくださいましてありがとうございます。たくさんの愛と感謝を。

動物と人の笑顔を応援する『天使のまんまる』のご紹介 

🌱アニマルコミュニケーション
 動物達と人の心と心を繋ぐ会話 

🌱スピリチュアルソウルリーディング 
 天と大地が伝えるこれまで、今、これからのあなたの物語

🌱月いろメッセージ 
  月ごとに変わるメッセンジャーからの暮らしのアドバイス

🌱ミディアムミニセッション
 亡き人や動物からのメッセージと癒しを

🌱七日の祈り〜亡き方へ〜
 亡き人や動物に七日間連続の祈りを

🌱天使のまんまるshop
 天然石アクセサリーなどの製作販売 

お問合せ

 何かご質問などございましたら、お気軽にご連絡ください。

よかったらシェアしてね!