『亡き方への祈り』ご参加ありがとうございます

お盆企画の『亡き方への祈り』にご参加いただいた方々、どうもありがとうございました。以前から、お盆頃に実施したいなと思っていたのですが「いつか」と思いながら過ごしていました。

この夏はコロナの影響で、外出は控えめにと言われているのが、ある意味、良い機会となりました。

今回、大切な亡き方々へと、うちの大切な子たちへの祈りも含めて、天使の数字「4」に因んで、4日連続での祈りを行わせていただきました。

この祈りでは、天使たちからのたくさんの愛に支えられ、助けられました。

お盆なのに天使たちというのはおかしなことかもしれませんが、宗教的な祈りと言うよりももっと素朴で、感謝と愛を祈りを通して亡き方へとお届けしていきたいと思いました。

初盆を迎えられた方もいらっしゃれば、旅立ちからだいぶ日にちが過ぎた方もいらっしゃいます。生まれ変わっている方もあれば、天界で休息中の方もいらしたでしょう。

どんな魂となっていても、「ありがとう」という想いと、「愛してる」という気持ちは届いていくと思っています。

それは、見えないけれど、その魂の力となり、励みになり、安らぎになり、慰めとなっていくはずです。今を生きているわたしたちも彼方にいる亡き方々も、見えない大きな愛の力の環の中に存在しているのですから。

そして、お互いを想い合っている姿は本当に美しく、心打たれるものです。

アニマルコミュニケーションでも、たびたび見聞きしているのですが、今回もまたお互いを想い合っている姿があって、人と人、人と動物、それぞれみんな、しあわせになっちゃえと魔法を掛けてみました😄

祈りが全て終わった時、道具をお焚き上げしたのですが、その時、西の空は黄金色に輝いていました。亡き方々は、光の元へと帰っていかれたのだと深く納得するような感じでした。その時の写真は撮っていませんが、上の写真のようなものかもしれません。

もしもあなたが、夕方、黄金色に輝く雲と太陽を見かけたら、それが、彼方へと続く光だと思ってみてください。

何の不安も恐れもなく、ただ光に包まれて安らかであることを、亡き方へのイメージとして思ってみてください。

あなたの感謝の気持ちは、届いていきます。あなたの愛も届いていきます。こちらにいるわたしたちも、いつかは彼方へと行きます。その時までしっかりと生きていきましょう。このたびは、本当にありがとうございました。また機会がありましたら、どうぞご参加ください。

今日もまたお読みくださいましてありがとうございます。たくさんの愛と感謝を。

動物と人の笑顔を応援する『天使のまんまる』のご紹介 

🌱アニマルコミュニケーション
 動物達と人の心と心を繋ぐ会話 

🌱スピリチュアルソウルリーディング 
 天と大地が伝えるこれまで、今、これからのあなたの物語

🌱月いろメッセージ 
  月ごとに変わるメッセンジャーからの暮らしのアドバイス

🌱ミディアムミニセッション
 亡き人や動物からのメッセージと癒しを

🌱七日の祈り〜亡き方へ〜
 亡き人や動物に七日間連続の祈りを

🌱天使のまんまるshop
 天然石アクセサリーなどの製作販売 

お問合せ

 何かご質問などございましたら、お気軽にご連絡ください。

よかったらシェアしてね!