家を作ろう 土台編

今月は【信じる】ことについて何度か取り上げていますが、その中で書きました。

「誰か」や「何か」ではなく、自分自身を信じるというのは、自分という存在の土台を、しっかりとしたものとすることです。

「あなたという建物」の土台をどっしりとさせるのです。

基礎となる土台があってこそ建物は建っていられます。

その基盤は【自分を信じる】ということに根ざしています。

「私じゃ無理かも。自分を信じるなんてなかなかできない😢」と思われる方もいるでしょう。

それでいいんです。完璧を求めないで。完璧なんてくそくらえです(あら、失礼いたしました)みんなそれぞれ不完全だから生きて学んでいけばいいのです。

というわけで自分を信じる力を高めていけるように、グラグラすることが減っていくような1つの方法をこれからお話をしていきます。

それは家づくりです。天使や精霊、天や大地に手伝ってもらって、自分の中に家(部屋)を作っていきます。

それでは、始めていきましょう。

想像力をいっぱい使っていきますよ〜。想像するのが苦手な人はいますか?心配しないで。今、想像力を高めていく天使を派遣しましたので、のびのびと想像の翼を広げていけますよ〜!

家を作る時には、まず最初に大地が必要です。「あなたの心を明るくさせる場所(土地)」を、思い描いてくださいね。

そして、そこに、建物が揺るがないように、どっしりとした基礎を作っていきましょう。大地を固めたり、石を並べたり、杭を打ったり、セメントを流したり。

どんなやり方でもOKです。これは想像世界の建物なので、現実世界の方法と違っていてもいいのです。

ドンドンドンと、しっかりと、頑丈に土台を作っていきましょう。

自分を信じる力が、注がれれば注がれるほど、土台はより強固になっていきます。自分を信じる力が弱い時には、大天使ミカエルを派遣いたします。彼があなたに力を貸してくれます。

ちょっとずつ時間が掛かって構わないから、土台に自分を信じる力を流し込んでいきましょう。家が完成してからだって追加注入できます。あとからでも、いくらでも補強できるのです。

さあ、あなたの土台はどんな感じですか?

いっぺんにやらなくていいのです。少しずつ、日にちを掛けて作っていきましょう。

あなたはね、いつでも、愛なのですよ〜!

今日もまたお読みくださいましてありがとうございます。
たくさんの愛と感謝を。

動物と人の笑顔を応援する『天使のまんまる』のご紹介 

🌱アニマルコミュニケーション
 動物達と人の心と心を繋ぐ会話 

🌱スピリチュアルソウルリーディング 
 天と大地が伝えるこれまで、今、これからのあなたの物語

🌱ミディアムミニセッション
 亡き人や動物からのメッセージと癒しを

🌱七日の祈り〜亡き方へ〜
 亡き人や動物に七日間連続の祈りを

🌱天使のまんまるshop
 天然石アクセサリーなどの製作販売 

お問合せ

 何かご質問などございましたら、お気軽にご連絡ください。

よかったらシェアしてね!