私の根っこ

私の心の根っこには、
いつだってロックがあるんだなと思っています。

もうライヴにも行っていないし、
音楽も、
それほど普段はメタル系は聞いていないけれど、
それでもやっぱり、
心の奥に根付いているのはロックのスピリット。

だから、おとなしくしていられないし、
反骨精神も一杯だし、
抑えつけられたり、決めつけられたり、
枠に入るのも、苦手。

癒しをお仕事にしているんだから、
もうちょっとおとなしく、やわらかく、
あまり原発のことなど言わずに
デモなんかも参加しないで(←都合が付けばですが)
ふんわりと暮らしていればいいのに、
そうはいかないのが、
根っこにしっかり残っていたロック魂という代物。

私の行動基準は、
「愛に基づいているか?」ということなのだけど、
かつてはそれが、
「ロックに基づいているか?」でした。

何年経っても、ちっとも変わっていない自分に、
あきれかえるけど、
自分の中の「根っこ=核」が、
いつまでも変わらずに留まっていることに、
嬉しくも思ったりしています。

まったく、こんな事書いたら、
癒しを求めてきてくださるお客さんは、
さらに減っちゃうだろうに、
正直に生きたいのだから仕方がありません。

極端に見えるけれど、
自分の中ではすべて繋がっているのです。

愛が基準だから、
大地も人も動物も傷つける原発はいらないし、
行動できることであれば参加もします。

誰かの癒しのお手伝いをすることは、
愛を増やしていく手段だから、
これも全力で取り組みます。

だけど、もはや、
自分のことだけを考えていればいい時じゃないから、
呑気に癒しだけを考えていられないって思っちゃうのも本音。

癒しの世界の方たちも、
もっともっと、
声を上げて行動していく時だと思うな、本当に。

今日のブログは、
ぶっちゃけ話なので、
昨日からの流れで読んだ方はビックリされるかもしれません。
すみません。
でも、これが私。
反骨精神のロック魂を持つセラピストです。

今日もまた、お読みいただきましてありがとうございます。
天使や精霊たちからのたくさんの愛と勇気を。

〜 今日のいいこと 〜
☆ 今日もワンコは元気に走っています。
☆ 生きていること
☆ 本の海の中(←図書館)で漂ったこと。至福の時。
☆ 愛がいっぱい。

よかったらシェアしてね!