「受け入れる」の先へ

先日は『満月の宣言』にご参加くださいまして、
どうもありがとうございました。

今日のお話は、
この宣言で用いた「受け入れる」ことについてです。

月のワーク『満月の宣言』では、
まずは理由などを考えず、
ただ「私は○○を受け入れる」と宣言してもらいました。

満月のタイミングで行いましたが、
いつでも行えるものですので、
この記事を読んだ後のお好きな時にでも試してみてください。

「受け入れる」ものはどんなものでも構いません。

「受け入れる」と聞いて、
ふと頭に浮かんだものでも、
ずっと心に引っかかっていたものでも、
どんなものでもいいのです。

このワークで、
「私は○○を受け入れる」と言う前のことを、
少し思い出してみましょう。

その対象に対して、
あれやこれやと判断をしていたりします。

それは間違ってる。
理解できない。
納得できない。
常識では考えられない、など

考える頭も、感じる心も、私たちは持っているのだから、
そうやってあれこれと判断したりします。

それが、
「私は○○を受け入れる」と宣言したことで、
変化が起きます。

言葉が持つ力によって変化を起こしていきます。

「どうしよう。受け入れること難しいのに」などと、
モヤモヤしていた状況が、
「とりあえず受け入れることにしてみよう」と、
言葉にしていくことで、
その状況から1つ先に進んでいくのです。

離れていくという方が近いかもしれません。

物にもよるのですが、
「受け入れる」と思っている対象には、
あなた自身の重たいエネルギーも絡みついています。

それを、
「受け入れる」と言葉にすることで枷が外れるのです。
重たいエネルギーが消えていくのです。

そうしていくと、
これまでとは違う視点で、
見つめていくことが出来るようになっていきます。

そう、1つ先へ進んでいるのです。
さらに先へと進んでいけるのです。

どこかに持っていた、自分の中の頑なさを解き放ち、
心にまた1つ余裕を増やしていけるのです。

変化の時は、あなた自身が創っていけるのです。
あなたはとっても素敵な力を持っているのです。

せいいっぱい生きていきましょう。

今日もまたお読みくださいましてありがとうございます。
たくさんの愛と感謝を。

天使のまんまるでは、
リーディングやアニマルコミュニケーション
天然石グッズなどの癒しの道具販売など行っております。

よかったらシェアしてね!