今年もありがとうございました


今年も1年間、
どうもありがとうございました。
本日で天使のまんまるの本年の営業は終わりになります。

あなたの1年間はどのようなものだったのでしょう。
365日、嬉しいことも、悲しいことも、
実に様々な出来事がおありだったのでしょう。

私は今年、
多くの『生きる』ということについて、
学ぶ機会に恵まれました。

これもひとえに皆さんのおかげです。

今年、旅立っていった命たち、
もうちょっと前に旅立っていった命たち、
素晴らしい命たちとの対話を通じて、
大切なことをたくさん教わりました。

死者との対話なんて嘘っぽいし、
いかさまっぽいと思います。
怪しさ満点でしょう。

どこの馬の骨(丙午生まれです♪)とも分からぬ私なんぞに、
清水の舞台から飛び降りるつもりで、
お申し込みくださった方々の勇気と無謀さ(褒めています!)には、
尊敬の念を抱きます。
本当に何と言っていいのか、ただありがたい限りです。

こんな気持ちも含めまして、
旅立っていった命たちと話をする機会をいただいたこと、
本当に感謝しています。

大切な家族ですものね。
つい先日までそこにいて、
寿命とか分かっているけれど、
それでも悲しくて、いっぱい言いたいことあって。

そんな想いを委ねてくださったこと、
会話をする許可をくださったこと、
本当に感謝しております。
言葉に出来ないくらいに。

私自身、
「生きる」ことについては、
公私ともに生涯の中でのテーマとして考えています。

いかに生きるか。
生きるとはどういうことか。
命とは。
そして旅立ち(死)とは。

1人で考えているよりも
多くの命から教わる言葉が、
より深い気づきと学びとなり、
自分を磨いていくものとなっていると感じています。

その中で学んでいるものを、
何らかの形でまたお返ししながら、
今後とも精進していこうと思っています。

今を生きていらっしゃる方も動物たちも、
本当にありがとうございます。
あなたの「生きている」姿から、
私は多くを学ばせていただいています。

そして、
旅立っていった方や動物たち、
実に多くの豊かな思いや考えを聞かせてくださって、
本当に感謝しています。
あなた方の「生き様」「魂の有り様」から、
私は時に涙し、感動し、たくさんのことを学んでいます。

みなさま、
本当に1年間どうもありがとうございました。

どうぞ、佳いお年をお迎えください。

と、
ご挨拶をして締めていけるとカッコイイのですが、
そうはならないのが、
お恥ずかしい限りです♪

この後は、
12月31日23時50分〜1月1日0時10分までは、
「新年の祈り」を行います。
またご案内いたしますね〜!

1月2日(火)「満月の癒し」を行います。
こちらもまた後日。

今年も1年、
たくさんの愛とあったかい想いを、
どうもありがとうございました。

あなたとあなたの大切な方の新年が、
佳きものとなっていきますように。

天使のまんまるでは、
リーディングやアニマルコミュニケーション
天然石グッズなどの癒しの道具販売など行っております。

よかったらシェアしてね!